横浜市港北区大倉山の小高い丘の上に建つ白亜のギリシャ風建築、大倉山

  記念館の集会室に於いて1986年から2003年にかけて開催されていたSRF横浜

  瞑想サークル主催の瞑想会を2012年、4月より再開いたしました。 会場となる建物

  は周囲を4つの仏教寺院、3つの小さな神社に囲まれ、梅林が隣接し、さらにその

  梅林を桜が囲み、駅から続く坂道にはハナミズキが春には白い、秋にはピンクの花を

  咲かせています。 この恵まれた静謐な環境の中でその土地が持つ霊的な“気”に

  触れながらあなたも深い瞑想を体験してみてはいかがでしょうか。


     

        深く、長い瞑想をすることができるように今、がんばりなさい。

     自己の内により大いなる、真実の自己をもっとはっきりと表す為に

     小さな自我を克服することができるように今、がんばりなさい。

     これがグルジが私たちみんなに与えて下さった教えです。


           スリ ダヤ マタ





会場: 横浜市港北区大倉山 2-10-1 大倉山公園内 

               大倉山記念館:第4集会室

 

東急東横線「大倉山駅」(各駅のみ)下車。 改札を出て(改札は1つだけです)

右折、線路に沿って坂を登って下さい。


   時間: 午前 9:50 ~ 午前 11:30(土曜日)

       午後18:50 ~ 午後 20:30(水曜日)


    日時: 

       会場の都合で予定が変わることがあります、

       事前にご確認の上、お越し下さい。


       ☆2017年10月の日程:

        10月18日 水曜日 19時〜20時30分

        10月28日 土曜日 10時〜11時30分

       

       ☆2017年11月の日程:

        11月22日 水曜日 19時〜20時30分 

        11月25日 土曜日 10時〜11時30分

       

       ☆2017年12月の日程:

        12月 6日 水曜日 19時〜20時30分

        12月20日 水曜日 19時〜20時30分 

       


      連絡先: 谷川磐  045-433-7406

           好本   shinyoshimoto@yahoo.ne.jp




主ブッダはかつてこう言われました、“敬虔な生活を送ることによって得られる 恩恵は修行者たちよ、利益や好意や名誉を得ることでもなければ、道徳心の完成でもなければ、集中力を極めることでもない、ましてや知識や未来を予見する力を得ることでもない。よいか修行者たちよ、それは確かな、揺るぎない心の自由を得ることである。これこそが敬虔な生活を送る目的である。これこそがその最も大切なことである。これこそが修行の目標である。”


  “揺るぎない心の自由”とは一体何でしょうか? それは心が習慣、感情そして執着の束縛から常に解放されていて、叡知と愛と無私の心だけに導かれている状態です。それはもはや自我(エゴ)があなたを操るのではなく、心を通じてあなたを動かしている真実の自己である魂があなたの運命の支配者であるということです。そしてたとえどんな時でも正しい態度を取ることができるということが、このような自己制御がきちんとできていることのです。


  正しい態度は神へと至る道です。正しい態度を取ることなく、神を知ることは決してできません。正しい態度を取ることは霊的な生活を送る上での基本中の基本です。人は常に正しい態度を取ることができるように努力しなくてはいけません。そうでなければ、たとえどんなに神に付いて話をしたとしても、たとえどんなにたくさんの聖典を読んだとしても、たとえ何年グルのそばにいたとしても、何の役にも立ちません。



Sri Daya Mata 「Only Love」 p82 “Thoughts on Right Attitude”

SRF国際本部(ロサンゼルス)